収納力バツグン!!我が家の真っ白なカップボードの話と施工の工夫★

収納力バツグン!!我が家の真っ白なカップボードの話と施工の工夫★

 

家を建てるとき、カップボードが一番迷ったと思います。

なかなかこれだ!というカップボードがなかったんですよね。

頭の中で理想とするものもハッキリ決まってはなかったんですが…

 

キッチンを決める際、初めて見に行ったのは

トーヨーキッチンのショールームでした。

 

そこで見たのは、オールステンレスのキッチンとミラー扉のカップボード。

トーヨーキッチンの世界観、とっても素敵で憧れるのですが、

なかなか一般の戸建て住宅に落とし込むのは難しいですよね…

すっごく広くて解放感のある家や重厚なつくりの家なら似合うのかな?

 

トーヨーキッチンは諦めたのですが、

ミラー扉のカップボードが気になって気になって…

なので、最初はミラー扉のものを探していたんです。

 

でもね、

カップボードとキッチンの幅を合わせたいな~と思っていたんですが、

なかなかそんな幅でミラーのものはない。。

あったとしても、ミラーが主張しすぎてただろうな…

 

ってことで、カップボード選びはふりだしへ( ;∀;)

 

 

次に思い浮かんだのは、

すりガラス扉で食器棚を隠しちゃえるタイプ。

でも、これすぐ却下。。夫氏がすりガラスは雰囲気に合わないって。。

 

じゃあ、白い扉は?というと、

扉と扉の隙間や段差が気になるって。。。

 

暗礁に乗り上げたカップボード選び…Orz

 

いっそのことカウンターだけ作ろっかとか

色々考えながらも結局決まらず…

 

そんなとき私が働いていたオフィス近くにあった

サンワカンパニーに入ったとき、これだ!と思いました。

 

これだ☆↓

 

サンワカンパニーのエレバートシリーズのカップボードです。

https://www.sanwacompany.co.jp/shop/series/S0104/

 

★我が家のキッチン(パナソニックL-Class)の記事はコチラ

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*キッチンへ
WEB内覧会*キッチン

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

 

 

このエレバートシリーズのカップボードは

単品を自由に組み合わせ、自分好みのレイアウトができるんです♪

 

最初はビルトインのオーブンレンジもいいなと思ったんですが、

壊れたときに高そうなので、やめました。。

 

我が家は両サイドに幅60㎝、奥行65㎝、高さ180㎝のカップボードを置き、

その間を幅180㎝のステンレス天板カウンターを配置。

 

カウンター上部は最初あけたままにしていたのですが、

なんか見た目が間抜けだったので、上にも収納を配置しました。

(説明がへたくそでごめんなさい。。)

 

で、真っ白で総幅3mのカップボードが完成しました☆☆

 

めでたしめでたしと言いたいところですが、

実はすべてのカップボードの奥行は65㎝なんですが、

カウンター上部につけた収納だけは奥行35㎝くらいなんです。。

 

その収納部分だけへこんでるのは変なので、

積水ハウスさんにお願いして、その部分だけ壁を出すことにしました。

 

こんな感じ↓

奥の線が本当の壁面で手前の赤い線が出してもらった壁面です。

30㎝ほど壁を前に出すことで、

カップボードの表面は整いましたが、お金はかかりました。。泣

 

サンワカンパニーのカップボード、

鏡面仕上げなので、汚れもつきにくく、

また収納力がとにかくバツグンすぎて、持て余してます。。

 

あと奥行65㎝もかなり持て余しています。。。

ホットプレートをしまうときは「ああ、よかったな」と思いますが。笑

 

まだまだカップボード内は準備中!(いつ整うねん)

次男が触るものをカップボードに乱雑に入れているのですが、

次男がいたずらしなくなったらちゃんと片づけたい!(大きな言い訳)

 

カップボード内もまた書きますね~~♡

 

 

 

 
++++++++++++++++++++++++++++++

ブログ村ランキング参加中です

↓の画像をクリックしていただけると、このブログにランキングポイントが入ります。

(ブログ村会員でない方もクリックできます☆)

皆様のクリックが大変励みになります。

もしよろしければ、最後にクリックをどうぞよろしくお願い致します♡

++++++++++++++++++++++++++++++

 

 

興味のある方はこちらのテーマものぞいてみてください(^^♪
  

 

スポンサーリンク