我が家のキッチン(パナソニック L-Class)のまな板・ふきん乾燥機のお話

我が家のキッチン(パナソニック L-Class)のまな板・ふきん乾燥機のお話

 

 

トップ画像はキッチンから見た我が家のお庭です☆

キッチンは次男がいたずらするので、チャイルドロックを設置中!!

 

我が家のLDKは南向きなので、

今日のように天気のいい日には電気をつけなくても

とても明るく気持ちがいいです☆

 

タイトルの件ですが、

我が家のキッチン(パナソニックL-Class)には

ふきんとまな板が乾燥できるスペースがあります。

 

ココ↓

キッチン右端、シンクの下側にあります。

 

★我が家のキッチン紹介はコチラ

 

 

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*キッチンへ
WEB内覧会*キッチン

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

 

 

中はというと、、

 

こんな感じでまな板やふきんをかけられます。

 

乾燥時間は30/60/120分・送風で選べて、

乾燥のみなので設定はいたってシンプルです。

 

このまな板・ふきん乾燥機、いるかいらないか…

個人的には要らないかな~~~~(爆)!!!!

 

まずふきん。

濡れたふきんをこの中に入れて乾燥させようとすると

120分じゃ足りません。

しかも温風120分って結構電気代かかるやんね…汗

てことで、1,2回使用してふきん乾燥やめました。

 

現在ふきんはふきん立てみたいなのにかけています。

来客時は一時的にこちらのふきん乾燥機に隠します。

その時はあってよかったな~って思うけど、

他にも隠し場所はたくさんあるので、あえてここじゃなくてもいいかな。

 

お次はまな板。

まな板は生肉・生魚用と野菜用の2枚を持っているのですが、

結構大きいので、ここに入れておけるのはとても便利です。

 

まな板はわりと短時間で乾燥できますしね。

でもやっぱり電気代もったいないから乾燥させずに

ただ入れておいて半開きにしてるんですけどね。笑

意外と半開きでもちゃんと乾燥させられます(*”▽”)

 

でも、我が家はキッチン横に収納棚があるので、

ここにまな板を立てることもできるんですよ~

しかもここは扉がなくオープンだからよく乾く~~☆

 

★耐震壁を利用した収納棚の記事はコチラ

 

現在、次男がまな板をもっていたずらするので、

収納棚の高いところに置いちゃってます。

 

要するに、今このふきん・まな板乾燥機の中は何もなく、休業状態。

にもかかわらず、何も不便を感じていない。。。

 

ふきんの余談なんですが、

我が家はテーブルを拭く普通のふきんのほかに、

長男と次男のお口拭き用のふきんの計3枚を使っているんです。

 

ふきん3枚がいつもキッチンにあると、ちょっとビジュアル的によろしくなくて…

近日中にふきん3枚制度をやめようと思ってます。

(長男次男用をコストコのキッチンペーパーに変えようと思ってるだけですが…)

 

コストコのキッチンペーパーがバカでかいので、

これをどこに、どうやって使いやすく収納するか考え中です☆

またその話はいつか書きますね。

 

話を戻しまして、

もしふきん・まな板乾燥機のオプションをお考えの方がいらっしゃったら、

もう一度、ふきんとまな板はほかのところに置けないか考えてみてください。

 

毎日使うものなので、

キッチンのこの場所は取り出しやすく、さらに隠せるのでとてもいいですが、

毎日使うものなので、

毎日の電気代とよーくご相談の上、ご検討ください★

 

 

 

 

 

 

++ランキング参加中です++

↓↓ポチっとしていただけると励みになります↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

   


スポンサーリンク


border=”0″ />