黒いバスルーム(パナソニック オフローラ)の掃除方法★ …と、これまたバスルームで後悔したハナシ

黒いバスルーム(パナソニック オフローラ)の掃除方法★ …と、これまたバスルームで後悔したハナシ

 

今日は長男の幼稚園の運動会が午前にあり、

次男をおんぶし、場所取り・親子競技・撮影…頑張ってきました!!

もうくたくた。。

でもリレーでアンカー(その区間の最終走者)を務めた長男、かっこよかったです✨

 

**

先日、トイレで後悔していることを書きましたが、

続きまして、バスルームのハナシです。。

 

★トイレのインテリアと後悔していることの記事はコチラ

 

共通して言えることは、我が家”黒”が多いんですよ。

今はホワイトインテリアやグレーインテリアが結構流行っていますが、

私が家を建てたときは白×黒のモノトーンインテリアが流行してました。

(…と個人的には思っています。)

 

いや、でも黒は一番好きな色なので、

モノトーンが流行ってなかったとしてもこの黒率になってたかもしれません(*´з`)

 

そんなことはさておき、早速ですが我が家のバスルーム。

 

見事に真っ黒。

 

★我が家のバスルーム紹介の記事はコチラ★

その1

その2

 

先に結論、

トイレ・お風呂と水回りは黒は絶対おすすめしません!!

見た目はかっこいいですが、掃除が大変……

 

黒カビやピンクぬめりは見えなくていいのですが、

石鹸カスと水あかが特に目立ちます。

 

黒カビやピンクぬめりは見つけたらすぐに掃除すべきことなので、

むしろ目立っていいと思うんですよ。

石鹸カスと水あかって、掃除しなくても衛生的にそこまで問題じゃないけど、

毎日毎日発生する汚れ…

 

しかも水あかは本当にしつこいし、取れない( ;´Д`)

 

前面カウンターの水あか汚れ。

前日に掃除して乾燥させて翌朝この状態。

 

床はまあ、わりと綺麗です。

 

 

 

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*お風呂へ
WEB内覧会*お風呂

 

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会
にほんブログ村テーマ モノトーンのインテリアへ
モノトーンのインテリア

 

 

石鹸カスについては、わりとすぐに解決されました。

洗剤と掃除道具で。

 

 

★KEYUCAで統一させた我が家のお風呂掃除用品の記事はコチラ

 

このKEYUCAのお掃除道具の中でコチラ、

 

 

モノトーンでデザインも素敵♡

 

このブラシが超優秀なんです!

毛が柔らかめで、コーティングフロアでも安心です。

しかも、立ててもひっかけても保管できるので

衛生的にも◎ですね~✨

 

我が家のお風呂床はコーティングタイプですが、

このブラシでゴシゴシやってます。

 

ただ、ちょっと大きめボディなので、四隅に届かないのがネックかな…

なので、こちらも使ってます。

 

デザインがよく、機能的★

ノーマルタイプと2つ並べるとさらにおしゃれで機能的✨

 

それと石鹸カス落としに重要なのが洗剤。

 

洗剤は今までドラストで100円くらいで売ってるものを買っていましたが、

色々調べてみると石鹸カスには酸性がいいと見たので、コチラを購入↓

 

コチラは酸性のお風呂用洗剤なんです!

香りは色々ありますが、我が家はフルーティアップル★

これを白いボトルに詰め替えて自作ラベル貼ってます。

 

酸性のお風呂用洗剤って意外とないんですよね~

トイレ用ならほぼ酸性なんですけどね。

お風呂用は大体中性な気が…

 

我が家はこの洗剤とブラシで石鹸カス問題は解決されました。

この洗剤使う前は床の石鹸カスがひどかった…

 

でもね、水あかは解決されず…

この洗剤でもモヤモヤは取れず、

万能のオキシクリーンでも乾いた後はモヤモヤが残ってしまいました…

 

はぁ……

お風呂は家族しか入らないからいいんですが、

やっぱり明るい色のバスルームにしとけばよかったかな…

 

どなたか黒いバスルームの水あか汚れ落としを教えてください(-“-)

 

 

 

++ランキング参加中です++

↓↓ポチっとしていただけると励みになります↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

   


 
スポンサーリンク