レデッカーのキッチンブラシを買いました☆

レデッカーのキッチンブラシを買いました☆

 

 

 

タイトル通りですが、レデッカーのキッチンブラシを買いました。

 

いつかは掃除アイテムを全てレデッカーでそろえたいな~と思い、

入門編として、キッチンブラシを買ってみました。

 

 

 

注文してすぐに届きましたよ。

 

レデッカー キッチンブラシ

商品画像では上のロゴマークはなかったのですが、

実物はちゃんとありました☆

 

スポンサーリンク


にほんブログ村テーマ 北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器へ
北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器
にほんブログ村テーマ 北欧雑貨へ
北欧雑貨
我が家は卵焼きフライパン以外はコーティングのフライパンや鍋はなく、

(鉄鍋やステンレス製の調理器具しかありません。)

今までは3Ⅿとかの焦げ落としスポンジとかでガシガシ洗っていたのですが、

ビジュアルがいまいちなので、レデッカーに憧れていました。

 

レデッカーのキッチンブラシは柄付きのものもありますが、

こちらのコンパクトの方が力が入れやすそうだな~と思い、こちらにしました。

 

柄付きの方はフックにかけたりもできるから

収納にはいいかもしれませんね。

 

肝心の使い心地。

 

ステンレスフライパンの焦げ付きを落とそうとしたのですが、

ブラシの生え方が粗目のため、うまく焦げ部分にブラシが当たらない…

要するに、焦げの落ちがいまいちです。

今まで使っていた平べったい焦げ落としスポンジが使いやすすぎたのかな。

 

まあ、でも何回かゴシゴシしていたら落ちるので、

使い心地は合格ってとこかな。

ビジュアルがいいので、多少の欠点は目を瞑りましょう。

 

問題は保管方法

 

一度使ってキッチンラックに置いておいたら

翌朝木の部分に亀裂が入っていました( ;∀;)

 

すぐに食用オリーブオイルをすりこみ、

その日は一日休ませ、翌日から使うことにしました。

 

油がよかったかどうかはわかりませんが、

その亀裂からぱっかり割れることはなく、

使用には問題なしで大丈夫でした。

 

ですが、ある日、キッチンラックに置いたキッチンブラシの上に

キッチン手袋を載せたままにしてしまったんです。

 

そしたら翌朝、見事にカビ発生

オリーブオイルを擦りこんでいましたが、

そんなの関係ねー。おっぱっぴーですよ。

 

かびて全体的に黒ずんでしまったキッチンブラシ…

ショックです。

 

ドイツ製で信頼していましたが、

まあ木製なんで亀裂やカビはつきものですよね。

しょうがない。。

 

もし買い替えることがあったなら、

買ってすぐにオリーブオイルを擦りこみ、

毎日風通しのよいところでしっかり乾燥させよう…

 

 

 

 

 

++ランキング参加中です++

↓↓ポチっとしていただけると励みになります↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村